2016年3月20日日曜日

春爛漫 2016年3月

3月も最終週となり花の便りが聞こえてきました。

北海道新幹線開通に沸く、東北・北海道はまだ1カ月も先の事でしょうが、当地岡山ではあと1週間もすると百花繚乱の素敵な季節となります。

私(片山)の早朝ウオーキングコースの岡山市内中心部にある西川緑道公園ではコブシに梅そしてほころび始めた桜が同時に咲いています。

また通勤途中の旭川の土手では近所のジジ・ババが土筆採り。久しく口にしていませんが卵とじにした土筆の苦みも乙なもの。

 世界では米国の大統領選候補の指名争いの真最中。欧州で続発する爆破テロ。我国の隣国の無謀な振舞は語るのも嫌になる。きな臭い話が多い中で米国とキューバの国交正常化は嬉しいニュースですね。

 我国でも強烈すぎる指導者の下、ゼロ金利に、円高。また消費税の10%への引き上げが見直される可能性もあるとか。

18歳に選挙年齢が引き下げられた最初の国政選挙が衆参同時になるとの噂も。

沖縄の基地問題も先送り。見え透いた懐柔政策が嫌な感じだなぁ。

 27年産の酒造好適米の検査数量(3月22日発表)が全酒米で105900トン。

 26年比119.6%、25年比141.1%。

昨年3月のこの欄で、余った酒米は12月25日のクリスマスケーキよりたちが悪い、と書きました。産地によっては叩き売りがあったとか。生産者、流通業者そして蔵元さんが良く話し合いをしないと危険です。

 忘年会も新年会も出来ない我社では3月18日に地元のホテルで「27年産米お疲れさん会」を催しました。今回も社員100%参加。嬉しいことです。

今回は例の雄町20%精米純米大吟醸酒「天下至聖」を全員で利き酒しました。あらら!たった1カ月で更に熟成が進みどんどん素晴らしい酒になっていますよ。
 28年産では若干ではありますが、高精米に適した雄町米を増産してもらいます。
ご興味のある蔵元さんは是非ご一報ください。

 花見の季節ですが「乗るなら飲むな、飲んだら乗るな!」。

酒飲みの皆さん、飲みすぎにご注意を!

(実は 雄町米は食べても美味い! 2016年3月下旬 片山芳孝 記)

「頑張ろう NIPPON! 2018年9月」

 9月上旬 関西を襲った台風21号、そして北海道の大地震。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。  今は9月最終日の午前9時。あと3時間ほどで台風24号が最接近。 嵐の前の静けさで、風もなく小雨程度の岡山市内です。  我社のまわりのようやく頭を垂れはじめた稲がなすす...