2018年9月30日日曜日

「頑張ろう NIPPON! 2018年9月」


 9月上旬 関西を襲った台風21号、そして北海道の大地震。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 今は9月最終日の午前9時。あと3時間ほどで台風24号が最接近。
嵐の前の静けさで、風もなく小雨程度の岡山市内です。
 我社のまわりのようやく頭を垂れはじめた稲がなすすべもなく震えているようです。我家(片山)では今朝、朝顔が三輪、これも健気に咲いていました。
 既に琉球列島に被害をもたらし、日本列島を縦断するおそれのある大型台風24号。7月の豪雨、9月の台風・地震の被災地にこれ以上影響がありませんように…。
 


 全国的な長雨で稲の収穫が遅れています。弊社へは昨年は9月15日に入荷したと同じ地区の米が9月26日にようやく一便が届きました。刈遅れによる品質劣化が懸念されます。
 早場地帯で高温障害が出ており、今後中生・晩生地帯で長雨、日照不足?による被害が出るのでしょうか?
 3年連続の高値での需要減による29年産の米余り、流通業者の在庫過多で米価格は先安が予想されていました。9月26日に実施された輸入米の入札(SBS)でも応札はごく僅かでした。それが供給不足となると相場は一転するのでしょうか?毎年ながら悩ましい秋のスタートです。

 先日遅い夏休み(何回目や!!)で沖縄へ参りました。
 
 那覇のスーパーの米売り場ではほとんどの米が5キロの真空パック。沖縄で美味しい米がなかなか手に入らなかった時代に、県外の米を贈り物として真空パックの米が重宝されたことがあるそうです。その名残りなのでしょうか?
 
 居酒屋のマスターに教わった泡盛の飲み方をご紹介します。
 古酒でなくても安物で良い。冷やしたグラスに氷を一かけ。ストレートの泡盛を注ぐ。そこへ凍らせたシークワーサー(沖縄の柑橘類)」を半切りにし、絞らずにそのまま入れる。少しずつシークワーサーがとけて、何ともはや 味わい深く杯が進みます。
 
 この飲み方をある関東の蔵元さんに話したら(彼はあまり褒めない人です)「それは旨そうだね。日本酒の原酒の飲み方のヒントになるかもなあ」と。
 
 私も沖縄の市場でシークワーサーを大量買いし毎夜やっております。泡盛ファンの方、是非お試しを! 
 沖縄と言えば本日9月30日は県知事選挙の投票日。もっともっと注目されても良いのでは、と思います。安室ちゃんも大好きだけどね。

アジアスポーツ大会での日本選手の大活躍、そして大坂なおみさんの全米女子テニス優勝。
「頑張ろう NIPPON!」

 
「しんしんと 肺碧き(あおき)まで 海の旅 (篠原鳳作)」

 
(とっとと帰って 泡盛だ! 2018年9月末日 片山芳孝 記)


追記:台風一過の10月1日、ごく一部ですが県南の稲作地帯をリサーチしました。

うるち米は倒伏していませんが、背丈の高い酒造好適米(山田錦、雄町)ほ倒伏が見られました。 

良質米で知られる赤磐地区でも軽く倒れていましたが、生産者によるとこれから秋晴れが続けば回復するとのこと。

ただ雄町より収穫時期の早い山田錦は少し深刻かも。今時の機械ですから稲刈りに問題はないものの、発芽などの品質劣化が心配だと、大型農家の弁。

またまた今週末に台風25号が近付きそう。10月の爽やかな秋晴れを期待しています。
 
本日2日はこれから「雄町と地酒の祭典」へ出かけます。美味しい雄町の酒が楽しみであります!

「首里城おすすめ散歩道。 2019年11月」

 天皇御即位パレード 「祝賀御列の儀」が爽やかな秋晴れの11月10日に行われました。 皇居から赤坂御所までの沿道では約12万人が両陛下を祝福したそうです。  テレビ画面で拝見した両陛下の暖かい笑顔。そして皇后雅子様の涙も印象的でした。お二人のご健勝を心よりお祈り申し上げます。...