2014年11月28日金曜日

「今日もねぶそくだああ」(2014年11月その2)

11月22日夜、長野県北部で大きな地震がありました。映像では倒壊した家屋が見られましたが、住民の方達の助け合いの結果なくなった方はゼロだそうです。何よりです。被災された方に心よりお見舞い申し上げます。

 地震の起きた時刻、私(片山)は故高倉 健さんの映画「駅STATION」を観ていました。11月10日に亡くなった健さんの追悼番組が連日放送されています。観はじめたら最後まで観てしまい、このところ寝不足気味。岡山駅近くの「東映」で健さんの「網走番外地シリーズ」を今でいうレイトショウで深夜観ていたのが紅顔の高校生の頃。映画の帰りに近くの「丸福」という店で中華そばを食べたのを覚えています(「東映」も「丸福」も同年輩の岡山県人には懐かしい名前なのでは…)。

 賠償千恵子さん、大原麗子さん、いしだあゆみさん、田中裕子さん、共演した女優さんも素敵な方ばかり。藤純子さんはどうだったかな?健さんのご冥福をお祈りします。

 この数年日本酒の業界では吟醸酒、純米吟醸酒の出荷量が毎年10%前後伸びています。例の山口の蔵元さんの好影響もあるのかも…。そのおかげもあって弊社の酒米高精白部門は11月初めから満杯状態。既に年内の出荷予定はほぼ埋まっており一部のお客様にはご迷惑をおかけしております。先日、灘の大手の蔵元さんも「低価格酒を減らし特定名称酒その中でも純米や吟醸を増やす」とおっしゃっていました。

 1980年代後半から1990年代にかけて確かにあった「吟醸酒ブーム」を、日本酒業界は値上げをしたり、まがい物に近い酒を売り出したり自ら一時的なものにしてしまいました。今度こそ今の流れをしっかりと根付かせることができれば良いなと思います。

 吟醸酒以外にも発泡性の酒や、酸度を高めたフルボディタイプの酒の開発、また地元産、の米にこだわる等、業界あげて日本酒の復権に努めています。先日入手した「マッサン」の生家広島県竹原市の竹鶴酒造の純米酒の原料は「広島産の雄町(65%精米)」で、しっかりとした辛口で、ぬる燗で頂きました。

 本家本元「岡山の雄町」には引き続き全国から引合いを頂いています。有難い事です。弊社も各地の酒造好適米の紹介や、精米の分野で微力ながらお役にたてればと思っております。

 岡山駅前では12月早々、「イオン」が開業。交通渋滞等市民生活への影響も少なからずあるでしょうが、経済効果に期待しています。

 今年もあと1カ月。風邪や不景気に負けないように!!

  (なんで今、衆議院解散? 2014年11月下旬 片山芳孝 記)

2014年11月7日金曜日

「今日は立冬!」(2014年11月)

 齢を重ねるにつれて仕事の段取りの要領が悪くなり、バタバタしているうちに10月はこの欄の更新ができませんでした。何の影響もありませんがね…。

   10月前半に西日本を大型台風(18号と19号)が連続して襲いました。岡山県南では背の高い酒米(雄町や山田錦)が多くの田圃で倒伏してしまいました。品質的にも少なからず影響が出ているようです。
10月下旬に阪神タイガースはクライマックスシリーズを2位から無敗で勝ち上がりましたが、久々に挑んだ日本シリーズではホークスにコテンパにやられてしまいました。

 11月に入り日銀が更なる金融緩和を明言。株は7年ぶりに17000円。円相場も114~115円とこれも7年ぶり。インスタント麺等の身近なものが値上げされています。

 全国的な米余りで26年産うるち米価格は4桁のオンパレード。これに対し、もち米は品薄感から西も東も、古米も新米も16000円以上となっています。それにつれて、もち米の特定米穀(フルイ下米)は100円の声も聞かれているとか(うるちの特定米穀はとうとう20円台!)。

 また酒造好適米は全国的に不作のようで「このままでは酒が造れない。何でもいいから好適米を探してくれ!」という注文が増えてきました。現時点ではなかなかお役に立てなくて…すみません。好適米ではありませんが岡山のアケボノは50%まで精米できます。以前から結構沢山のメーカーさんが麹米やかけ米としてお使いになっています。価格も4桁ですよ。どうですか全国の蔵元の皆さん!

 西日本各地では8月の日照不足、その後の台風等の影響で米の作柄が悪くなっています。東日本は豊作なので全国的に米不足となることはありませんが、西の銘柄は物によっては供給不足となっています。西高東低で西の米屋としてはやりにくい年となっています。

 うるちの特定米穀は記憶にないような超安値となり飼料にも相当量回されています。また食品メーカーさんでは輸入米から国産米への転換も進められているようで、年明けには「いつでも、どこからでも」買えるという状態ではなくなるのではとの推測も出てきました。どうですか食品メーカーさん、今がチャンスかも…!安くても物がしっかり動いてくれれば元気が出るのですが…。

 我国の領海、小笠原付近で隣国の漁船による「赤色サンゴ」の不法な漁が続いています。船の数が200隻にもなるとか!誠にどうも無礼千万な国ですなあ。昔々赤色サンゴのイヤリングをプレゼントしたことを我家の奥様は覚えているのかしらん?

 今夜(11月7日)は満月。岡山の後楽園は夜間開放されます。月見酒と洒落ますか!

(新米新酒より「ひやおろし」が旨い。2014年11月上旬 片山芳孝 記)

「九州へ行ったとよ! 2019年7月」

昨年7月上旬の西日本豪雨から1年。   被害の大きかった岡山県倉敷市真備町地区(被害の様子が何回も放映されていました)では、350haの田圃が水没もしくは泥や石が入りました。また農業機械もダメージを受け、この地区の稲作の復活は厳しいと思われていました。   し...