2005年6月16日木曜日

今年の夏は「北冷西暑」?

犬の毛がはえ換わらない
 わが家の柴犬(楽《らく》といいます)は、毎年4月の始めには 冬毛が夏毛にはえ換わります。しかし今年はいまだに(6月中旬)その気配がない。
 年とったから?友人の獣医に電話で聞いてみました。
「今年は夜結構冷えるから どこの犬も全般に夏毛へのはえ換わりが遅いみたい。
 それよりも、冷えで蚊が出てこないんで解毒の薬や、注射が1ヶ月以上遅れてる。
 商売暇なんだよな~ ゴルフ行かない?」  だ、そうです。

 水不足が心配になってきた岡山県南では今週末(6月18-19日)にも、田植えが行われます。と思えば、2-3日前に沖縄県石垣島から「新米(17年産)こしひかり」が我社に届きました。日本は広い!というのか・・・・。


こんな「へ~」を見つけました。?
「大黒柱」
 今日では、ややもすれば忘れられがちな「大黒柱」という言葉。
日本家屋の構造の要であり、ひいては一家を支える父親の代名詞ともなったこの名前は、かつて家の要となる柱の片側に面して、台所が置かれていたことに由来するもの。
台所には食べ物を集めてくる神様「大黒天」がまつられていたので、この柱を称して大黒柱というようになった。(PHP今日の雑学より無断引用)

 そう言えば 故 桂 枝雀師匠の十八番「壺算」では、台所にまつってあった「大黒様」が、猫に蹴られて「何をすんねんな!」と落下。ぶつかって水壺が割れてしまう。・・・そんなシーンが有りましたよ。

(サッカー日本代表チームの大黒選手はまさに大黒柱ですね~  夏が待ち遠しい6月中旬頃  片山芳孝 記)

「天草 紅アラの刺身! 2018年10月」

十五夜(中秋)の名月に次いで美しい月を見ることができるとされている十三夜。その夜の月は「後の月」とも「栗名月」とも呼ばれます。   今年の十三夜は10月21日。 私(片山)は熊本の阿蘇で名月を愛でることができました。 その日の日中は半袖で過ごし、日が陰ってから...