2015年4月18日土曜日

「キャリーバッグ」(2015年4月)

 岡山県南ではソメイヨシノや桃の花に代わって、緑色の花を咲かせる御衣黄桜(ギョイコウ)が盛りを迎え少しずつ花の中心部が紅くなり始めています。また白やピンクのハナミズキも咲き始めました。朝と昼の温度差が15度前後の日もありますが、過ごし易い季節になりましたね。

 我社では昨4月17日に飲み会(歓送迎会と酒米加工が一段落した打上げ)を開き、今回はなんとなんと100%出席。賑やかに飲みかつ食ってくれる社員皆さんの笑顔が私(片山)にとって最高の酒肴。たんまりと美酒を頂きました。

 関東方面出張の際に岡山空港から飛行機を利用します。先日朝一のJAL機で隣に座った相撲取りのような体格のお兄ちゃんが席に着くと即刻大いびき!周囲はびっくり!なんだこの異音は?つい数日前の広島空港の事故を思い出しました(ウソです)。CAさんも「起こしましょうか?」と言ってくれましたが、きっと繰り返すでしょうから、あきらめてヘッドホーンの音量を上げました。迷惑千万。
 迷惑と言えば、キャリーバッグというのですか?街中でも列車内でもホームでもさらに機内でもゴロゴロ引っ張って移動している人がものすごく増えました。あれを自分の体側で動かさず、後方に置かれるととても邪魔になります。またそいつを飛行機の荷棚に詰め込まれると、時間はかかるわ、スペースを取られるわ、全く困ったものです。
 過日新幹線で3人席の私が窓側。通路側のおねえさんが、キャリーバッグを網棚に上げす前の座席と自分の膝の間に置き通路を完全ガード。しかもテーブルの上にはコーヒー、おやつ、スマホ。そして居眠りでも始められると、窓側の人間は出ようにも出られない。どなたかキャリーバックの使用上のマナーを広めてくれないだろうか。などとつまらん文句を言ってごめんなさい。

 南九州や四国の早期米地帯では田植えが終わりました。数日前高知の生産者に電話。開口一番「寒いですよ!」。4月13日に高知県西部で豪雨があったり、7日に関東で積雪があったり、また爆弾低気圧が現れたり、天候異変です。東北や北陸ではこの冬雪が少なかったとも聞きました。米が余っているこの秋の作はどうなるのかしら?
 前回、酒米の生産量が増えすぎているのでは?と書きました。北陸、兵庫の関係者からは「酒米の作付が増えている。27年産米から需給バランスが崩れる可能性があるね」との意見が。また数社の蔵元さんからは「確かにこの2-3年吟醸酒や純米酒が順調に増えているが、今後も毎年伸び続けるとは思えないなあ」との声があります。弊社も浮き足立たないように慎重に生産者との数量交渉を進めているところです。
とは言え岡山産、広島産を中心に酒造好適米、掛け米を豊富に取り揃えております。是非お引き合い下さいませ。

(年取ると文句と独り言が増えるんです。2015年4月中旬 片山芳孝 記)

「岡山 頑張っとるよ! 2018年7月」

甚大な被害の出た西日本豪雨から3週間が経ちました。被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。  東日本から西日本にかけて連日35℃前後の酷暑が続いております。特に西日本豪雨の被災地はこの暑さで厳しい環境となっております。  弊社のグループ会社の社員...