2008年1月30日水曜日

大変だ!!&おかやま飲み処、喰い処 その4

大変とは「大きく変わる」と書きます。年が明けて大変ばかり。
 わが国の株価は2年数か月ぶりに13000円を割り込み、外国為替もこれまた2年数か月ぶりに1ドル105~106円となりました。また例のサブプライムローンの影響で世界の株も多少の差はあれ世界同時安となっています。「株で40億損した!」と言っている馬鹿な閣僚がどこかにいます。原油は100ドルに達し、穀物は1年間で2倍になり、マネーゲームが世界不況をもたらせなければいいのに、と思います。
 米の世界も、全農による「7000円ショック」で農家が米屋に変身し、我々米屋のフィールドは一層狭くなりました。反面、政府米の売却凍結や、貴重なお米のエサ転用という自民党の「米緊急対策」は、米卸を「原料高の製品安」という苦しい状況に追い込んでいます。
 岡山市内の西川緑道公園の梅(ロウバイ)やコブシのつぼみもふくらみ始めています。今年こそ「普通の」自然の移ろいを楽しみたいな。大変、異常はもうもうたくさん!!

 こんな大変な状態の下で、弊社は今まで以上に「思い」を大切にいたします。
  お客様への思い。
  こどもたちへの思い。
  日本農業の将来への思い。
 おいしいお米、使いやすいお米。今年も社員全員、お米の流通に思いを込めて力を注ぎます。引き続きのご愛顧をお願いいたします。

 という訳で「おかやま飲み処、喰い処」今回は番外編。

 カレーうどんの「若鯱屋」
 中京地区中心に60店以上展開しているカレーうどんの美味しいお店です。
名古屋出張のときは必ず寄ります。片山のお勧めは「カレーうどんと白いご飯のセット」確か950円。
 太めでコシのある麺に、ちょいと辛目だけど出汁の効いたルーがたっぷり。トッピングは白ネギと油抜きしたおアゲ。
 汗を拭き拭きうどんを平らげたら残ったルーでカレーライスも楽しめる。おなか一杯で幸せな気分です。
 ただし、ネクタイやシャツに黄色いシミを付けないように気をつけましょう!!

 「若鯱屋エスカ店」
 JR名古屋駅 太閤通口 エスカ地下街
 ℡:053-453-5516

 おまけ:時々この文章を読んでいる奇特な方がいらっしゃる。
     その方から「岡山の牛窓の牡蠣おこ(牡蠣入りお好み焼き)のお店を紹介してくれ!!」って、連絡いただきました。残念ながら片山さんまだ行ったことがない。今度の休みに行けるかな?

(忘年会、新年会で体重が元に戻らない 1月下旬 片山芳孝 記)

「天草 紅アラの刺身! 2018年10月」

十五夜(中秋)の名月に次いで美しい月を見ることができるとされている十三夜。その夜の月は「後の月」とも「栗名月」とも呼ばれます。   今年の十三夜は10月21日。 私(片山)は熊本の阿蘇で名月を愛でることができました。 その日の日中は半袖で過ごし、日が陰ってから...