2006年11月27日月曜日

「移動距離 数千キロなのに 痩せるどころか・・・。」

 毎年、この時期(10月~11月)は各地の酒造メーカーさんへお邪魔します。(忙しいところに行くので、文字通り「邪魔」。)
 10月に、茨城、山梨、栃木、滋賀、愛知、長野、石川、徳島。
 11月初めには福島会津まで足を伸ばしました。
 各社とも決して大手ではありません(失礼!)が、共通して「良いお米」で「良いお酒を作り」お客様に「おいしいお酒を飲んでもらいたい」という認識をお持ちです。「減石で片山さんのお米は減るけど、頑張ってよ!!」という元気なお話を、とても嬉しく拝聴しました。

 そして、私はと言うと、もちろん土地、土地の地酒と名物料理をタラフク頂戴しました。水戸でキンメ、長野のキノコ、栃木の餃子、石川の寒ブリ、徳島で獲れ獲れのアジ、会津では馬肉。さすがに、移動、移動はシンドイものがありましたが、居酒屋でのお店の大将や、カウンターの隣に座ったお客さん達と話しながら地のものを頂く楽しさは、シンドサを吹き飛ばしてくれます。

 会津の居酒屋でこんなことがありました。
 隣のおじさんと「やったり、とったり」していると「お兄さん(私のことです!)日本酒が好きならホテルに1本届けてあげるよ!」との言葉。まあ、酔っ払い同士のお世辞のつもりでいたら、何と深夜に本当に一升瓶が届きました。
 北海道で竜巻の起こった寒い荒れ模様の夜の出来事でしたが、暖かくて嬉しくてね・・・・・。

 そして、翌朝の散歩中に商店の店先に「熊よけの鈴あります」との張り紙。思わず写メでパチリ!!
 初冬となり、お酒も食べ物もおいしい季節です。ますますお腹が丸くなるわい!

 忙中閑在で、映画も行っています。「涙そうそう」「フラガール」どれも良い映画でした。

(小春日和にキリンのブラウマイスターが美味いんだ! 11月下旬 片山芳孝 記)

「岡山 頑張っとるよ! 2018年7月」

甚大な被害の出た西日本豪雨から3週間が経ちました。被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。  東日本から西日本にかけて連日35℃前後の酷暑が続いております。特に西日本豪雨の被災地はこの暑さで厳しい環境となっております。  弊社のグループ会社の社員...